空手最速上達法

空手・最速上達法は上達する条件の良い指導者國分利人が教えているのが特徴

 

空手が上手くなるためには、良い指導者や手本となる人を選ぶことから始まるようです。

 

全日本選手権やアジア大会で数々の優勝経験をもつ、日本空手道振興団理事長の國分利人が教える、空手・最速上達法というDVDがあります。

 

このDVDの特徴は、正しい動作を覚えて、効果的な練習方法で、イメージと体を一体化させるトレーニングをすることで、上達できると教えています。

 

空手・最速上達法のDVDには、練習方法やポイントがわかりやすく紹介されています。

 

また、購入後メールでサポートをしてくれるサービスを、180日以内の期間を無料で提供しているのも、特徴のひとつになっています。

 

良い指導者を真似ることが、上達するための条件となるため、試してみてはいかがでしょう。

 

空手・最速上達法は空手の良さを知ること

 

空手の楽しさ、良さを知り、上達を早めようというのが空手・最速上達法の極意であると考えられます。

 

好きであれば上手かどうかというものにも「好きこそものの上手なれ」「下手の横好き」という言葉があるように、ことわざではどちらの意味にも取れるような微妙さがあります。

 

しかしながら、空手・最速上達法においてもう一つ大切なことは練習量をしっかりと確保すること。

 

空手の良さを理解し、好きであればこそ、練習量をしっかりと確保し上達に向かうことができるのではないでしょうか。

 

まずは、達人の動きを見るでもよし、試合を観戦するでもよし、興味を持ってそこに取り組むという姿勢が、空手を生活の一部として充実したものにしていく、有効な方法と言えるでしょう。

 

國分利人の空手・最速上達法の内容には、強くなる極意が満載です。

 

空手を始めたけれどなかなか上達しない、指導者に恵まれない、本などで読んでも内容がよくわからないという時に、ぴったりなものとして、國分利人の空手・最速上達法のDVDがあります。

 

國分利人は、全日本選手権、アジア大会、ワールドゲームズなどの優勝経験をもつ一流の選手であり、また、多くの後進を育てる指導者としても実績があります。

 

空手・最速上達法には、そんな先生の監修したトレーニングプログラムや練習法などの内容が含まれています。

 

立ち方といった基本から、試合での戦術、高度な技まで、実演でわかりやすく解説されているので、誰にでも、また、一人でも取り組むことができます。

 

上達のポイントが示されているので、理想的な身体の使い方を、効率よく身に着けることができるというわけです。

  • LINK2を更新しました
  • LINK1を更新しました